よく切れる彫刻刀・木彫ノミ・包丁をお探しなら越後与板打刃物の河清刃物

ブログ

彫刻刀や木彫ノミで作れる彫り物作品4選

公開日: 2020.11.04

いざ彫刻刀で何か彫りたいと思っても、どんなものを彫ろうか・どんなものが彫れるのかと考えてしまって、結局始められないという人が結構いらっしゃると思います。
そこで今回は彫刻刀や木彫ノミでどんなものが彫れるのか、いくつか彫り物作品を紹介していきたいと思います。

因みにこれから紹介する作品画像は弊社の彫刻刀を使って頂いている先生や作家さんが実際に作られた作品です。

木版画

まずは「彫刻刀で木を彫る」ということでいうと1番始めやすいのは木版画ではないでしょうか。
小・中学生の頃に授業でやったという方も多いと思います。
木版画は極端に言うと彫刻刀2本あれば始められます。画像にある彫刻刀は弊社の細工刀浅丸6㎜、細工刀三角6㎜です。
その他、木版画に使用する定番の彫刻刀といえば丸刀6㎜印刀6㎜三角刀4.5mmになります。
また、弊社の版画刀5本組もお勧めです。

カトラリー

木彫りのカトラリーはワークショップなどでもよく用いられる彫り物です。
代表的なところで言うとプレートやスプーンになると思います。
きっとこういう物を作りたいと思っている方は多いのではないでしょうか。
彫刻刀を使用している方が多いですが、硬い木を彫っている方は木彫ノミを使用している方もいらっしゃいます。
オシャレな角のプレートや丸いプレートなど。

丸刀15㎜、丸刀24㎜、丸曲18㎜浅丸曲18㎜など大きめの彫刻刀を使用している方が多いです。あとは、丸曲などはスプーンを彫る時に使われている方もいらっしゃると思います。

最近、作っている方も多いスプーン。
丸曲、浅丸曲などを使用している方が多いです。

仏像・お地蔵様

弊社の彫刻刀・木彫ノミをお使いの方は、仏像・お地蔵様を彫っている方が一番多いのではないでしょうか。
仏像彫は主に彫刻刀を使用します。特に印刀の色々なサイズを使用します。
また、しっかり教わって彫りたいと思う方には仏像教室も多いのでオススメです。
知人の仏像教室の先生は、新しく入った生徒さんに最初に下記の彫刻刀を勧めています。

彫刻刀 10本

・印刀4.5㎜
・印刀9㎜
・印刀15㎜
・丸刀9㎜
・丸刀6㎜
・平刀9㎜
・平刀6㎜
・三角6㎜
・三角3㎜
・浅丸9㎜

能面(面打ち)

一番色々な彫刻刀や木彫ノミを使用する彫り物。こちらの彫り物も弊社の彫刻刀を使用している方が多いです。
仏像彫りと同じで面打ちも教室が多いので興味のある方は調べていただければと思います。

今回紹介した彫り物以外にも「鎌倉彫」や「円空彫」など、彫刻刀や木彫ノミで彫るものはまだまだたくさんあります。

また、木を彫るだけではなく「消しゴム判子」など木以外のものも彫刻刀で彫れますので自分にあった彫り物を見つけて、まずは遊び心で彫り物を始めてはいかがでしょうか。